2018/12/19

Wide Silhouette Work Pants

ということで、本年リリースのラストです。  

どこもかしこもサンプリングやインスパイアドしてますし、そういう時代ですけど、
でもみんながやっててもうちはね〜なんて思ってたんですけど、
ほしいものが市場に無いなら自分が作るしかないわけで、まー簡単にいえば、

ど う し て も 黒 で 、
あ の シ ル エ ッ ト が ほ し い ッッ !!

という、それはそれは大変に強烈な自分の欲望が勝ったんです。
おれの正義は、物欲の前にはからきし弱いのである!!

Wide Silhouette Work Pants
Color: Black
Material: 37% Cotton + 63% Poly
Size: S (W29), M (W32)
Price: 43,200yen(incl. Tax)

そして自分もやるならやるで全力な性格なので、ビッシビシに生地から選びましたら、
日本人らしい器用さが噴出してオールシーズンいけるヤツできちゃった……。
これ夏はシンプルにTシャツに、冬はニットに合うやつですわー。
あとたぶん、生地が柔らかなだけにもっと履きやすいっていうか……。

出来がよいだけに罪悪感……だってプライスも暴落してるし。。

面白かったのはサンプリングすることで元ネタの秀逸さが深く理解できて、さらにリスペクトが生まれたことですね。
パンツの落ち感を出すために、前部分はアレだ。




後ろはあざとい配慮からではなく、そもそもがペインターですから黒だとヤカラ感が出ちゃいます。
なので必然的にクリーンな仕様で仕立てました。

2サイズ展開でSサイズ:W29(約74cm)、Mサイズ: W32(約82cm)。

このウエストサイズで製作したのは、腰履き前提だから。
というのも実質ヒップの上にバックポケットが乗るからこそ、脚長小尻に見えるデザインなんですよね。
シルバーのリベットをアクセントに、ポケット幅はこまかく微調整してさらに小尻効果を。


ワークパンツらしさをキープするために、生地はコットン・ポリのツイル。
特有のハリはありながらもとろりとした生地感なので、落ちてドレープが出るところが大人のニュアンスです。
細畝で若干の光沢がありますよ。

股上が47cmと半分を占める、サイズとしては逸脱したデザインです。
ウエストさえ入れば履けるので、通常S〜Mの方にはSサイズをお勧めします。
Mはメンズもいけますが、圧倒的に本数が少ないので女性の方を優先してしまいそうです。



裾は長めに作ってあります。
安価にリペアできる仕様なので、愛用シューズに合わせて調整どうぞ。
ベルトで上げてハイウエストでも履きたいなと、私は8cmほどカットしました。



今週は21日(金)〜24日(祝月)、12〜7PMでオープンします。
「クリスマス///キャピィ!」なんてノリは小学生の頃に通り越しましたが、
24日は誰も来てくれなかったらシューンとして早めにクローズするかも……。
(もちろん年末年始はクローズする気満々です!)

通信販売も可能ですのでお気軽にメールください。
 →highandseek.tokyo@gmail.com