2018/11/18

スケジュール


今週もストアは21日(水)〜25日(日)12〜19PMの通常オープン。
(*23日のみ諸事情によりオープンが15時頃です)

「いつも店が閉まってるよー」と感じられている方は、ぜひお立ち寄りくださいね。
それでも「このヒト店にいるのか不安…」という方は、どうぞお気軽にメールをください。
 →highandseek.tokyo@gmail.com



しかしふと店内を見回してみたら、半袖とノースリーブの服しかないですね。
  
秋冬なのにね!!

我ながらシーズンレスにもほどがあるなと。。

しかし安心してください、袖ありの服がデリバリーされるのはこれからですよ!!遅ッ!!

アウターを今週ご紹介しましたら、今季の10k超え大物はラストです。
珠玉のダブルフェイスウールによるコート、ご期待ください。

2018/11/11

スケジュール


今週は通常オープンで、月火定休。
14日(水)〜18日(日)は12:00〜19:00でオープンします。

久々にストアがまともにオープンできるのが、とても嬉しいです。
ていうか、好きな洋服を眺めていられるのがとても楽しい!

とにかく自分が欲しくて買い付けてますから、「隙あらば買う♡」と狙っているわけで、
毎回途中から接客にも余裕がなくなってくるんですよね。。
この矛盾した感情……乙女心ってやつでしょうか、はやく狩りたい。
いまはまだ広い気持ちで対応できてますので、お気軽にご来店ください。


見て見て、プリントだけでなくタグの部分までの執拗な作りこみ。。
そそられますねー、着たら見えない部分にも手を抜かないところ。
Leather Giletのタータンウールも、本家よりサラスベやっちゅうの!

たしかに高級品ですけど、とくにセレクトしてきたものに関しては、作りからすれば適正だと思っています。
ニュースばかりが一人歩きしたので、もっとまともにブランドが評価されてほしかったなー。
そういう意味では、自分の力不足をも感じながらのラストです。

過剰生産に過剰オーダー、頻繁にセールをして良質なブランドの価値さえも落とす。
業界全体が今後もっとサステナブルになるといいなぁ。

2018/11/09

VETEMENTS -Reversible Leather Gilet-

明日リリースの VETEMENTS、
ブログでのご紹介ラストはこちらです。

こんなの見たことない主役級レザージレ、発見できました。



VETEMENTS -Reversible Leather x Tartan Gilet-
Size: UNISEX

ヴェトからは今期もたくさんコートは出ていましたが、いまいちピンとこず……。
ぶっちゃけ古着をひっくり返せば代用できそうなデザインが多かったんですね。
でもどうせ大枚はたくなら、スペシャルかつ普遍性を求めたいわけで。

んで、これを発見したときビビビーときました…….。

リヴァーシブルだし、防寒にもなるし、手持ちのコートに合わせられて着回し無限!
1着で何度も何度もオイシイではないかと!!(←そういうの好き)

ていうかこんな本気なジレは初めて見たなと、素直に感動しました。

ということで、レザー&ウールの素材感を堪能したく。
古着のOld Burberrysに合わせましたら、予想通り相性抜群で泣いた。
なんてことないオッサンコートも、重ねるだけで一気に高級感が出て洗練されるという。。




写真では西日があたり光沢が出てますが、実物はしっとりとマットな質感のレザーです。

ドレープが寄るほどに柔らかな、上質カーフのパンチング。
おかげでコートのインにしても、かさ張らずに肩が落ちるという素晴らしさ。。
しかも全面にレザーを使っているわりに軽い……これにはビックリさせられます。

ていうかレザーってハードになりがちじゃないですか。
でも何故かこれは着ると妙にエレガント……素材なのシルエットなの仕立てなの!?

裏返すと、フリンジ付きのバーバリーチェックのスカーフが贅沢に6枚はぎ。


レザー側には3箇所ポケットと、さりげエンボスロゴ。
襟はどちら側からもレザーです。

実はタータン側にタグがあり「こちらが表だから裏返して着ないこと」なとど注意書きがありますが、
ここまでレザー側を作り込んどいて表も裏もないだろ!とツッコミたくなります。
まーVETEMENTSらしい遊びですね、無視して好きに着るべし。

ということでアウターに外から重ねても、まー素敵ですよね。
タグは見えても、それもデザインだろうなと納得させられるレベルなので。


アンバランスに仕立てられたフリンジは歩くと揺れて、表情が出ます。

レザーかつ大物ということで気になるプライスですが、安心してくださいTAX込みでUnder 50。
なにやらお買い得な気がしてきませんか……?笑
とにかくレザーのクオリティも素晴らしいですからね。


私はやっぱりコートに下に潜ませるのが好きです。


では週末、ご来店お待ちしております。
月火は定休日です、よろしくお願いします。

リリースは4モデルということで、店頭にはもう1点プリントTがあります。
ただ「Elephant in the Room(タブー)」期ならではのデザインでして、
大人のウィットは感じるものであって、言葉でちくいち説明したくないなーと。
ある意味ポリティカルなので、欧米では買い付けてないかもしんないやつ。
もしそのうち載せるとして、画像だけにしようかなと思います。

High and Seek     
東京都渋谷区渋谷1-3-18 
VILLA MODERNA  C-408  
highandseek.tokyo@gmail.com

*道順→コチラ
*12:00〜19:00
*定休日:月 火
*男性の御入店はお断りします
*Instagram: ikonatsukawa

VETEMENTS -Postcards on your Feet-


VETEMENTS -Postcard Slingback-
Size: 36 / 37/ 38
Heel: 6cm
ONE OF A KIND

この美しいスリングバックに、言葉での説明必要でしょうか……?

ZURICH、LONDON、PARIS、VENICE.......そしてTOKYO。
最高にエレガントなフォルムに、ポストカード柄という遊び心がたまらない。


一応は秋冬だからーとか考えるんですけど、これは圧倒的に無視。
欲求優先で買い付ざるをえませんでした。

しかも届いてみたら、同じ柄がひとつとないONE OF A KIND(一点物)で!!
めーちゃーくーちゃー萌えなので、たくさんオーダーすればよかったかーと後悔してます。
ていうか、このモデルは世界に数点しか存在しないのでは。


リアリスティックにヒールは約6cm、安定感ありますね。
ディテールまでポストカードです♡

ちなみにLONDONで気付きましたが、SNSの普及により、いまポストカード販売が激減してます。
だからこそ、このアナログなニュアンスが余計に魅力に感じるんですよね。


2018/11/08

VETEMENTS T-Dress

 
帰国、しかしいやー今回は本当にやばかった!

電車なら渋滞に巻き込まれなくて安心と成田エクスプレス的なやつに乗りましたら、
「空港まで15分!」という謳い文句は完全詐欺で、ノロノロ運転40分。
余裕を持って出たのに到着した頃には搭乗が始まってまして、空港内を全力でダッシュですよ。
日本の電車運行、本当にすごいです。。

さておき、週末10日(土)から再オープン。
リリースアイテムのご紹介です。

VETEMENTS -Demna’s Fav T-
Size: UNISEX

1点目は、わざわざTシャツにTシャツが転写されたトップス。
こういうのは、もはやシーズンレスアイテムですよね。

インパクトのあるプリントは、重ね着にも最高。
他にもロゴロゴしたTシャツなどいろいろ出てましたけど、
自分が買うなら重ねても1枚でもカッコいい、デザインもプライスも主役級のこれですね。


実はこれ6種類くらいある「Demna's Favorite」シリーズの1枚なのですが、
プリントやデザインクオリティなど総合的に判断し、これしかないと自分は思いました。

フロントには鷲の紋章のうえに、経済用語「GENERATION ALPHA」がガッツリ。
大大好きな、ヴィンテージでみかける重厚なラバープリントが嬉しいです。
厚みが1mmはあり一部はラメ入り、光沢がアクセント。
しかも近くで見るとダメージがあるようにプリントされていて、本当に芸が細かいですよこやつらは……。。


このバックプリントのメッセージも好き。
 「FREE HUG」と書いているにも関わらず、相反する2つのフレーズ。
ド意訳すると「ウザいことに巻き込まないでね〜」って感じでしょうか……こういうウィット大好物です。
メッセージ性あるけど、パッと見ただけではわかんない煙に巻くような感じもいい。

転写のバランスもうまいな〜と(体が細く見えるし!笑)
1枚でドレスのように着るのもおすすめしたいのです。


引き続き更新します。

High and Seek     
東京都渋谷区渋谷1-3-18 
VILLA MODERNA  C-408  
highandseek.tokyo@gmail.com

*道順→コチラ
*12:00〜19:00
*定休日:月 火
*男性の御入店はお断りします
*Instagram: ikonatsukawa