2018/05/31

VETEMENTS "T-Tops"

Tシャツは好きなので毎年探します。

古着のプリントTも好きで漁りますが、最近は面白いの見つからないんですー。
むしろ近年のリプロダクト品が多くて萎えるというか……。
それで選択肢なくて無地になるけど、それだけでは物足りないときもあるし。

ヴィンテージとして何年先でも着られるくらい、
上質でタフで育てられるやつが欲しいということからのコレ。

VETEMENTS "T-TOPS"
Material: Heavy Weight Cotton 100%
Size: Unisex
Price: 72,360yen (incl.Tax)


とりあえず見た目が、抜群にカッコイイ

しかし出たー、Tシャツとは思えないプライス!


ただ誤解されたくないのですが、これ「ヴェトモン」だからお高いのではありません。
製法がマジで狂ってるんです。

まずHEAVY WEIGHTでいて、コットンのクオリティがUS製ワークものとは別世界。
ソフトで落ち感のある Zodiac Tと比べると、こちら肉厚でズッシリ重量あります。

そして同系色でも3パートで、ファブリックを変えちゃってる。


斜めにするのだけでもクソめんどくさいパターンニングなのに、
なんとパーツごとに首元リブ仕様や生地バイアス変えてたり、ヴィンテージ加工を入れてたりね……。
プリントの製法もなんかヴィンテージぽいというか、独特で。
ここまで細部まで気を遣われたTシャツ、初めて見たかも。

もうBで稼いだ金、全部ヴェトモンにつぎ込んで物作り追求しちゃってるー。
そういうとこが好きなんですけどね。


ブラックベース、マルチカラー、ホワイトベースの3色展開。
ロゴにパンチがありながらも、いわゆるヴェトヴェトしてないわかりにくさも気に入ってます。


同じモデルでも、生地によって印象が全然違う。
袖まくりして、タンク風に着るのも好きです。

こうした高級Tシャツが受け入れられるか悩みましたが、
カッコ良さや上質感、一部の方にはバシバシに感じられるはず。

まー何回も何年も着るなら、結果的には数千円のTシャツと同じですよ。
ていうか10回着るだけでも下手なTシャツ買うよりはモト取れるから……笑