2018/01/22

PARIS 4

今年は少し足元に重みを持たせたいというか、ボトムをブーツインした着こなしがしたいんですよね。
他にもスカートやワンピースに差し込んで、バランスを楽しみたいというか。

こういうのって手近なところで「Dr.Martens」が担うポジションですが、
あれでブーツインするとミリタリー or パンクキッズみたいになるんだな〜。。
それなりのワークな無骨さはありつつも、大人が履いても若作りにならないブーツってないかしら……?

といろいろ悩んだ末に、例のUSA Boots Makerにお願いしたわけです。


JKT: New Designer
Bottom: Levi's
Boots: New from JULIAN BOOTS

幻といわれるMasterpieceが世に生まれてから数年。
それを贅沢にも2018Ver.にアップデートしてもらいましたよ。
ゴツすぎず軽すぎず、もちろんのこと上品さも相まって見事です。

これは帰国後にリリースするので詳細は追ってご紹介しますね。
JKTが届くのはもうしばらく先かな……(生地ヤバい)