2016/11/13

CHEREVICHKIOTVICHKI "White Corduroy Jumpsuit"

昨日は時差ボケもあったみたいで、Blog更新できませんでしたね。
夕方頃めっちゃ眠い。

気を取り直して素敵なブツをご紹介しまっせー。

CHEREVICHKIOTVICHKI "Jumpsuit" AW16
Material: 95% Cotton Corduroy + 5%Elastine 
Color: Snow White
Size: S, M

Chereviからホワイトの「ジャンプスーツ(ツナギ)」。
ほとんどの人にとっては意味不明、しかし一部のマニアにはドンズバという超偏愛アイテムでしょう。

High and Seekでは気に入った生地があったときだけバイイングする、このツナギ。
今回スノーホワイトのコーデュロイが出たってことで、もう買わないわけにはいかないだろと!!


雪のように白く、むっちりと畝の詰まったコーデュロイ。

いや〜 ラグジュアリー、理屈抜きに心をくすぐられますよね。

何がいいって、モノとしては確実に力が抜けているのに、
ディテールまできちんと作り込まれていて、どことなく品があるからカジュアルに落ちないところ。
品がない幼稚な服とかは苦手なんですけど、絶妙に絶対的に真逆。


ウエストには中にベルトが通っていてアジャスタブル。
腰履きしても突然落ちておパンツを晒すような危険はございません。


好みに合わせてウエストを締めることができます。
前モデルより増えていて、ボタンホールは8つになりました。

厚みがあり輝く貝ボタンも、アイキャッチーなアクセント。
この袖先や裾の仕上げの気の抜け方まで、いちいち計算されているな〜って。


真っ白でもコーデュロイなので、暖かみを感じます。
形のよいポケット付き。

私はファーストコレクションのロロピツナギを所有していますが、超気に入ってますよね。
コーデュロイも大好物だから、すごい欲しいですよね2着目。。


INSCRIREのジュエリーをかませても最高なのです。

デザイナーのVictoriaは「服を育てる」という思想を持っており、汚して馴染ませることを推奨しています。
生地のセレクトもそういう考えに基づいているため、汚れてもカッコいい。
これを着てペイント作業でもして、自分だけの一着に育てていきたいところです。



P.S. まだデリバリーされていないブツがある……そう犯人はあのデザイナーです!

 High and Seek     
東京都渋谷区渋谷1-3-18 
VILLA MODERNA  C-408  
highandseek.tokyo@gmail.com

*道順→コチラ
*12:00〜19:00
*定休日:月 火
*男性の御入店はお断りします
Instagram