2016/10/26

Frame France

先週末リリースのVETEMENTSは、一部完売・サイズ欠けも出ています。
例の大物もあと1着……うーん、早速消極的におすすめしてしまいそうな予感。。

お店にはいまLe Yucca's Boots 36、37、40が各1足、
DenisカシミアはParis Pick分があるので若干数あります。
ALICEのシャツも、ようやくリボンが届いたのでお渡しできまーす♡

ところでBlogには載せていませんでしたが、店頭にはひそかにこういうのも置いてあったり。。

FRAME FRANCE
Era: 40s 50s
Condition: Deadstock
Color: Crystal & Flamingo 
Lens: Plastic Colored Flat 

40年代〜50年代、フランスのビンテージフレーム。
紫外線が弱まる秋冬のサングラスとしてご提案です。

VINTAGEのアイウェアって男性は詳しいですが、女性には馴染みが薄いような?
なので「たぶんニーズもないしアレだけど好きだから置いてしまえ!!」
とBlogで紹介せずに店頭に並べておいたら、意外なほど減っていきます。
直感的にいいと思って選んでもらえて、とても嬉しいです。



服自体にボリュームも出てくる秋冬は、この手のセルフレームの相性がいいですね。
存在感はあるけれど、クリアなので強すぎず、コーディネートの邪魔はしない。
逆にシンプルな服装のときには、さりげなくニュアンスを与えてくれるので重宝します。

ていうか古いセル特有の、奥行きを感じさせる、とろみのある質感が好きですね〜!

現行セルフレームはデザインは気が利いてはいるものの、どこかPOPになる過ぎることもありますが、
こういうリアルなビンテージフレームには独特のインテリジェンスがあります。


ビンテージフレームらしさを楽しめるよう、レンズはフラットをはめました。
そして気障になり過ぎないよう、顔に置かないとわからない程度にうすくカラーを染め出してもらっています。
(このくらいの色調だと、室内でいちいち外さなくて済むからラクなの……)

それとコーティングを調整、角度によって光る(反射する)ようにしました。
なのでそれなりに遊びはあるし、眼鏡っぽくはなりません。


Crystal and Flamingo.

デッドストックの、状態のよいものだけ。
この時代はセルの切り出しがハンドにつき、個体差があるONE OF A KINDです。

もちろんレンズはUVカット。
サングラスというより「アクセサリー」として遊びつつも、しっかり瞳から紫外線予防!
シミソバカスの原因となるメラニン色素の発生を防ぎましょう。

 High and Seek     
東京都渋谷区渋谷1-3-18 
VILLA MODERNA  C-408  
highandseek.tokyo@gmail.com

*道順→コチラ
*12:00〜19:00
*定休日:月 火
*男性の御入店はお断りします
Instagram