2016/09/10

Ready?


そろそろの秋支度。

1年300日ヘビーユースして味が出まくりのJulian Boots、先日初めてプロにメンテナンスをお願いしました。
「これぞオレ流マインドフルネス〜ッ!」なんつって頑張って磨いていましたが、さすがに自分でやるよりピカピカな仕上がり。。
やぱり丁寧さが大切なんだろな……と雑な自分は反省するのであった。


いやー、愛情が深まりますよね。
一部擦れて色が剥げたところもありましたが、キレイになって戻ってきてくれて嬉しいです。
しかしここまで育つと、新品のときの面影は一切ない。

こういうワイルドな表情のブーツも好きだし、クラシック&クリーンなシューズもどちらも好き。
コーディネートってバランスだと思うんですけど、小物はスタイルを左右するから、いろいろ楽しみたいですね。