2016/03/07

Paris 5

バイイング最終日、体調を崩しました。
生肉にやられたかもしんない……あと冷え……。

でも休んでいられないので、ショウルームに向かいますよ。  


お馴染みのCherevi。
ブリティッシュデザイナーはプレゼンテーションが凝っていて面白いです。
床全面を覆うなんて、今回もすごい時間かけてるなー。

Elenaも相変わらずの美しさ。
今回も「もうできてるからすぐ送れる」って言ってたけど、さすがにもうだまされないぞ。
デリバリーは気長に待つしかありません。



今回もお土産をくれました。
「犬の舌」と書いたパッケージ、中には舌の形をしたクッキーが入っていました。
彼女らしい、棘のあるユーモアがいいですね。


体調悪いから暖かいものが食べたくて、フォーを。
しかし胃に負担がかかったらしく、さらに調子悪くなる……。

鞭打ってVETEMENTSに行きます。
前回と同じく、治安のアレな場所にあるショウルーム。


ショーで見て買付けたいと思っていたアイテムが、いろいろキャンセルになっていてショック〜!
そしてやはり次回の展示会はメンズコレクション時期の6月下旬になるらしい……また近々パリにくることになりそうです。

元気がないので速攻ホテルに戻って寝ました。
早く日本に戻って、おかゆとか食べたい。。