2015/11/27

NEW! Elena Dawson "Collarless Shirts"

   
あれッ……デジャヴ……?

昨年末に“送る送る詐欺”でHigh and Seekのオープンを延期させてくれた、某英国デザイナーからのデリバリーです。
今回も荷物が日本国内で行方不明になったりと紆余曲折がありながら、なんとか辿り着きました。


Elena Dawson "Collarless Shirts"
Material: Cotton 100%
Color: White
Size: XS, S, M

Elena Dawson(エレナドーソン)から、気品のある白シャツ。。

過去に「Paul Harnden(ポール ハーンデン)」のクロージングラインを担当していた経歴を持つエレナ。
独立後はハーンデン時代のクラフトマンシップそのままに、
ロンドン郊外のアトリエで、彼女独自の美学を注ぎ込こんだ服作りを続けています。
ハンドメイドで製作されているため 世界でも取扱店が少なく、知る人ぞ知る……というブランドです。


大胆に襟ごとなくした「カラーレス(ノーカラー)シャツ」のみを買付け。

前回は透け感のある薄手のコットン生地で制作してもらいましたが、
今回はドライな張りがある、すこし厚手のコットン生地でオーダーしました。
なんていうかヨーロッパ服飾文化の歴史の厚みを感じさせる、独特な風合いの生地感です。

生地を変えると、同じカラーレスシャツでもまったく違った印象になりますね〜!
密のあるコットン生地なので、あまり透けません。


エレナは一見シンプルに見せかけて、妙な気品と存在感を醸し出すのが特徴。
ジーンズに合わせてもカジュアルになり過ぎず、大人っぽく、美しく着られます。

襟回りだけでなく、スソや袖先も切りっぱなし。



ところどころ切りっぱなしなおかげで、白シャツでも真面目になりすぎないから素晴らしい。

こちらがサイドからのシルエット。
ウエストのあたりまでストーンとして、途中からふんわり。
細く縦長に、華奢に見せてくれるデザインです。



前はマニッシュに、バックスタイルにはふわっとした繊細なフェミニンさを。
きちんと仕立てられたシャツってたまりませんよね〜。。

もちろん自宅洗いOK!
「洗いざらしでもカッコよくきまる」やつです。

ボトムをMarvielabにチェンジ。


ネイビーを合わせても凛とした印象になっていい!
シャツは合わせるボトムやアクセサリーで、ガラッと雰囲気を変えられるから面白いですね。
切りっぱなしをのぞかせた、ニットとの重ね着も素敵だと思います。


前回人気で自分が手に入れられなくて悔しい思いをしたこのシャツ……
今回こそはと私も参戦予定でありマス!!

  High and Seek     
東京都渋谷区渋谷1-3-18 
VILLA MODERNA  C-408  
highandseek.tokyo@gmail.com

*道順はコチラ
*12:00〜19:00
*定休日 月・火
*男性の御入店はお断りします
Instagram