2015/09/10

Denis Colomb 「100% Cashmere」

   
最近は雨の日が多くてやんなっちゃいますねー。
この台風シーズンが過ぎたら、重ね着が楽しみな季節が到来とだと思うと嬉しいけれど。

さて大変お待たせしました、Denis Colomb(デニス コロン)のストールのご紹介です。
昨年12月のHigh and Seekのオープンに合わせてリリースし、人気で早々に完売したこちら、
購入できなかった皆様からマジギレされたので、今回はバラエティ豊富に買い付けてきました!

ということで写真も豊富に、2回に分けてお送りしたいと思います。

Denis Colomb「Nara Shawl」
100% Cashmere
Handwoven in Nepal
Nomad Size

まずはチェック柄の「Nara Shawl」。
私はこちらを昨年手に入れまして、毎日巻かれてホクホクハッピーでした。
あまりに暖かいので依存してしまい、一度友人の車に置き忘れた時にはパニックになりました。

最上質ヒマラヤンカシミア100%、150×200cmというNomadサイズ。
画像のとおり、私が全身隠れるサイズ感です。


この品質で、この大きさで、この色彩のチェック柄はデニスならでは。
こんなビッグサイズなのに、まさかの「Handwoven(手織り)」。
おかげでとても柔らかく、どんな風に巻いてもエレガントにまとまるのも魅力です。

それでは集合写真・奥左側のカラーから順番にご紹介します。
High and Seekの別注色も含まれていますが、どれも素晴らしい仕上がりで感動。

1. Moonless Night + Warm Grey

硬質的なグレー&淡いブルーを、上質なカシミア素材にのせたら、モード感のある仕上がりとなりました。
「グレーベースのストールがほしい!」と思いオーダーした別注。

2. Midnight Blue + Cumin

ターメリックを思わせる発色のよいチェックですが、ベースが黒ではなく濃紺なので、強くなりすぎず上品な印象。
全身Blackのコーディネートのポイントにしたら、カッコいいこと間違いなし。

3. Cappuccino + Midnight Blue

こちら愛用品と同じべースカラー。
深みのあるグレージュに、ダークネイビーのチェックは、上品な大人のイメージ。
何にでも合わせやすいことは実証済み、色で迷ったらコチラがオススメ。

4. Midnight Blue + Moonbeam

深みのある濃紺に、神秘的な月光カラーがのりました。
ネイビーのチェック柄なのに、トラッドに落ちないのは素材感とニュアンスのある色彩のおかげ。
Chereviのシャツや、Zip Stevensonのジュエリーとも相性バッチリ。

5. Camel + Blue Nuit

他にはないカラーコンビネーションは別注色。
もっと鮮やかにブルーが出るかと思いきや、品のあるトーンに落ち着いたのはさすが。
コーディネートの想像の幅を広げてくれそうな一品。

6. Dark Ebony Wood + Taupe

ブラウンのような、深いパープルのようなウッドカラーに、トープのチェックをのせました。
通な大人ならわかるラグジュアリーカラー、とにかくモダンです。


ていうか、ほぼ別注カラーだった気も……??
バイイング時の記憶が飛んでいます。

素材の良さと、ロイヤルカラーのおかげで、チェックでも子どもっぽくならないのがDenis。
巻き方次第でパターンの出方が変わり、表情が変化するのも嬉しいですね。


今晩中に、もう一回更新予定です!


   High and Seek     
東京都渋谷区渋谷1-3-18 
VILLA MODERNA  C-408  
highandseek.tokyo@gmail.com

*道順はコチラ
*12:00〜19:00
*男性の御入店はお断りします
*定休日:月・火(買付け時は不定休)
Instagram