2015/07/02

Nick Fouquet Hat Maker「LADY VAGABUNDO」

      
過去にBlogでご紹介したものの、大人の事情により削除。
そして削除したのをそのままずっと忘れていて、Blog未公開のアイテムがあることに昨日気付きました。。

ということで、今になって再度ご紹介したいと思います。

Nick Fouquet Hat Maker 
「LADY VAGABUNDO」
Material: Beaver Hair
Color: Camel
Size: 7 1/8

「Nick Fouquet(ニック フーケ(or フォケット)」は曲げたり、焼いたり、切りっぱなしなど、
これまでになく革新的な手法を用いてハット製作をおこなうカリフォルニアのハットメーカー。
そのアーティステックな作風は欧米スターに愛され、いまやハット界の寵児となりました。

そんなNickがHigh and Seekのために製作してくれていたのが、こちら「LADY VAGABUNDO」です。


ベースの形はフレンチのクラシックスタイルなのですが、
Nickの手にかかればフロンティアスピリッツさえ感じさせる仕上がりに。
モダンでありながら、もはやビンテージの風格があります。

リボンからチラリとのぞいたマッチは、ブランドのシンボルマークです。


素材は独特の艶感がある「ビーバーヘア」。

過去ヨーロッパで貴族や上流階級のかぶる、最上級の帽子に使用されていたビーバーヘア。
キャメルカラーは素材によって良し悪しがはっきりと分かれるカラーですが、こちらは素晴らしい発色です。
この素材があるからこそ、ワイルドなスタイルも成立するのだなと。


トップには、使い込んだハットをリペアしたようなステッチがあしらわれています。
ラフに巻かれたリボンは、レザー紐、アンティーク生地などの3種類。
切りっぱなしというのがセクシーですね。

 オールハンドメイドのため、ひとつひとつ造りにばらつきがあるのもNickの魅力。
リボンの巻き方ひとつにも作り手の気分が反映されています。


内側まで美しい。

下は昨年秋にNickのアトリエを訪問した時の写真……High and Seekがまだオープンしていない頃です。
このときはまだ小さな工房でハット作りをしていましたが、
マドンナやファレルが着用したとかで一気に有名になり、今は広いところに移転したんだって。


ちなみに、こちらのブランドはハットデザインもさることながら、
デザイナーがモデル級のイケメンということでも有名です(笑
足が長過ぎてビビりましたよ。


あと1点になりました。


High and Seek
東京都渋谷区渋谷1-3-18 
VILLA MODERNA C-408 
highandseek.tokyo@gmail.com 

7月6日(月)よりしばらくクローズします
*道順はコチラ
*12:00〜19:00
*男性の御入店はお断りします