2015/06/18

ensou "22'nd Sleeveles"

    
最近のカットソーやTシャツは、洗濯するとすぐに傷む!
トップス類はがんがん洗いたいのに、首元が変に伸びたり、摩擦で生地がみすぼらしくなったり、
すぐに「もう一枚では着れない……」ってなるのにイライラする〜ッ!

それで思いついたんです、シャツ生地ならもっと長持ちするのでは……と。。

ということで、ensouからシャツ地のトップスのリリースです!!

ensou "22'nd Sleeveless"
material: cotton 100%
color: Morrissey Stripe
size: XS, S

昨年High and Seekがオープンする前から、
「シャツ生地のノースリーブが欲しいんです〜! 夏はもちろん一枚で着られて、
 上にシャツを重ねてもカッコよくて、冬はニットの下からチラ見せ出来るやつ!!(←欲張り)」
とensouデザイナーに会うたびにしつこく言い続けた末に、作ってくれたのがこちらです。


まずパターンがユニークで、サイドシームレス。
機械編みされるニット類にはよくある製法ですけど、
シャツ生地なのによくこんな丁寧な(面倒くさい)ことやってくれたなと感動。。

またバスト部分を立体的にするためにはダーツを使わず、フロントで切り替え。
このフロントのシームが、デザインのアクセントになっています。


フロントの切り替え内側は、きちんとテープで縫い込まれていて肌にやさしい。。

そして、そのテープが裾でリボンとなり、デザインのポイントとなっています。
こういう機能性がそのままデザインに転じたアイテムって大好き!!
太めのホワイトテープ、細めのブラックのリボンの2本がチラリ。


そのまま垂らしてもヨシ、リボン結びにしてもヨシと、相変わらず遊べる仕様。
 
ネックラインはモード感のある、スッキリとした深めのVネック。
ちなみにここのバランスについては、「小顔! 小顔に見えるように!!」と厳しくディレクションさせて頂きました。


Morrissey Stripeと名付けられたこの生地は、太さの違うピンストライプに、
よくみるとドビー(刺繍のような小紋)が入っていて表情があります。
こちら以前ensouのメンズで使われていた生地で、すでにストック切れしていたのですが、
気に入ったので無理いって再生産してもらいました(やったね♡)



パリッとして張りのある生地感。
スリーブのところも、丁寧に縫ってあって萌え〜。

ちなみにMessy Shirtsに重ねるとこんな感じ。
どちらもVのデザインなので、首元がスッキリしますね。


ストレートカットの裾が、サイドからチラッと見えるのも面白いです。
エアコンが効いた室内では上に羽織ることが増えますが、このカットソーなら脱いで1枚になっても素敵で安心。


で、「これたくさん着そうだから何枚もほしいな……!」
という自分の欲望を満たすために、ブラックでもお願いしました。

ensou "22'nd Sleeveless"
material: cotton 100%
color: Black
size: XS

こちらはコットン100%、ヘリンボーン生地なので光沢感があり、べたっとした黒ではありません。
Morrisseyよりは柔らかな生地感です。
無地なのでフロントのシームがより目立ってきて、良いアクセントになっています。

背中には白糸でステッチが入っていてカッコいい。



こちらは太ブラックテープ+細ブラックリボンの2本がチラリです。
裾の仕様がMorisseyと違うのもポイント。
どちらも洗濯するとほつれが出てくるので、お好みでカットしてくださいね。

何回か着ていて気付きましたが、シャツ生地は涼しい!!
日本の蒸し蒸しした気候は、シャツ生地だと風が入るし過ごしやすいのかも。


明日もBlog更新します!

High and Seek
東京都渋谷区渋谷1-3-18 
VILLA MODERNA C-408 
highandseek.tokyo@gmail.com 

*道順はコチラ
*12:00〜19:00
*定休日 月・火
*男性の御入店はお断りします