2015/03/20

ensou "Messy Denim Shirts"

 
続きまして、ensouからのリリースアイテムのご紹介です。

デニムトップスは着たいけれど、Gジャンだと肩が凝るお年頃の自分。。
それでずっとデニムシャツを探していたけれど、理想のものが全然見つからない!
生地ペラペラで胸元がグダグダしてカジュアル過ぎるのはイヤッ、
ビシッと着られてシルエットも気の利いたやつが欲しい〜っっ!!


てことで作ってもらいました……ensou "Messy Denim Shirts"!

独特な立ち襟が特徴であるMessyのパターンをそのままに、デニム生地で制作してもらいました。

ペラペラしたシャツ生地では納得いかないので、すこしだけ肉厚な、きちんとしたデニム生地でオーダー。
ガンガン洗って自分だけのシャツに育てたいという思いから、あえて加工はナシのプレーンな状態です。




相変わらずの大人の女性にふさわしい美シルエット、ボタンの留め方次第で表情が変わります。
最初の画像のように、ボトムインの時はサイドボタンを使うとウエスト周りがスッキリまとまります。

デニムなのにカジュアルに落ちない、このさりげないモード感はensouならでは。
そもそもデニムアイテムは小ロットで作ると高コストになるため、工場で大量生産される製品なのですが、
こちらはやっぱりデザイナーのハンドメイドです。贅沢です。



今回はウエスタン調にスナップボタン。
でもトップだけは貝ボタンというところに、遊び心がたっぷりです。

仕立てが良いのでボタンを全部留めない状態でも、襟の開きがクリーンに決まります。


シャツの左前に施された、さりげな白糸のハンドステッチも効いていますね。

実はこのステッチがある部分の、前身頃の内側に隠しポケットがついています。
洗って色落ちが進み、ここにアタリが出てきたらカッコよさそう。。


スリーブ、独特の位置にあるサイドスリットは、切りっぱなしによるホツレがアクセントに。
洗濯するとボサボサしてくるので、お好みに合わせてカットしてくださいね。


きちんとしたデニム生地にしたおかげで、シャツとしても、羽織りとしても使えるアイテムになっています。
かさばらないし、暑くなったら脱いで腰に巻けるのも嬉しい。。


それでは明日21日より、ストアでお待ちしております。
気になるアイテムがございましたら、メールでのお問い合わせもどうぞお気軽に!


High and Seek
東京都渋谷区渋谷1-3-18 
VILLA MODERNA C-408 
highandseek.tokyo@gmail.com 

*道順はコチラ
*12:00〜19:00 定休日:月・火
*男性の御入店はお断りします