2014/06/05

Traveling -Peru T-

   
旅行記の途中ですが、今回購入したペルーのご当地Tシャツのご紹介。

アディダス風、アルパカ。


キッズサイズ16を買って、毎度のことながら襟袖カット。
腕につけているバングルは、ビンテージのノマドジュエリーです。
こちらで出会ったコレクターの女性から直接買いました(他にも大量にいったけど…)
重くてギザギザしているので、カフェのガラステーブルを割るんじゃないかと心配な一品です。

で、自分用に買ったのはこのアルパカTだけでしたが、
彼が同デザイン違いをランドリーに出したら縮んで帰ってきたので、
手元にもうひとつTシャツが転がり込んできました。


プーマ風、リャマです。

これはメンズのSだから、首回りもキツくないし、カットするか悩んでいる最中。
メキシコのご当地Tは厚手で縮まない物も多いのですが、ペルーのはかなり縮んだ。サイズ選びは難しい。
でも色落ちに関しては、ペルーTはそこまでひどくなかったですね。
手持ちのメキシコT、何回洗っても水が真っ青になったりするんで。


ちなみに今回の旅行で3回アルパカのステーキを試しましたが、サッパリした味わいの肉。
クスコで入店した某レストランではアルパカと偽って羊肉を出していたと思うので、
すこし値段は上がっても敷居が高そうな、評判の良い店で試された方がよいと思います。

若い頃はあまり食べ物にはこだわりがなかったけれど、
30代になって両親譲りの食いしん坊ぶりが発揮されてきましたね〜。
中南米は日本と比べたら物価が安いので、良店のスタンダードを確認してから、
他の店も試すのがいいんだろうなーと。

ペルー料理は最近NYでも人気らしく、どんなものか期待していたんだけど、
中華やらいろいろミックスしたような感じ? 全般的に味付けは濃いめでした。
(きたらすぐに食べてしまうタイプので、食べ物の写真がない……)