2014/03/07

MUSE & Guinevere

     
先日の更新でご紹介したMUSE MAGAZINEの表紙。
その同エディトリアルがネットに上がっていたのを見たら、やっぱり好きなので、一部を抜粋いたします。
ヘッドドレスを含めたスタイリングもいいなーと。






Muse Magazine Spring 2014 Photography: Erik Madigan Heck Model: Guinevere Van Seenus
Styling: Yana Kamps Hair: Jordan M Make-up: Deanna Melluso  Sourcemode.newslicious.net

Guinevereは90年代の「スーパーモデル」のひとりなんですけど、顔立ちが上品で好きなんです。
彼女の正直かつ辛辣なインタビューの日本語訳が「Woke Up in the Beautiful World」にありましたので、興味おありの方は是非!

それにしても、こういう生い立ちがあるとは知らなかったのですが、だから独特の雰囲気があるのかなぁ?
彼女の顔を見ていると、映画に出てくるカルトなキャラクターを思い出すのって、あながちハズレではなかったんだなとか。
常人にない一種の危うさというのは、モデルや俳優であれば魅力のひとつになるんでしょうね。

上記ブログ、いろいろなモデルのインタビューが日本語訳で紹介されていて素晴らしい! ありがとうございます。