2014/01/23

My Rules

  
以前Twitterで「自分なりの着こなしのルールってあるよね」という話をしたことがありました。
そこで実際自分にはどのくらいルールがあるのかなぁと書き出してみたら……めちゃくちゃたくさんある!!笑
ということで、そのうち見返すのも面白そうなので覚え書きとしてブログに残します。
あまりに多かったので分類別にしてみました。    


【コーディネートの自分ルール】

1.全身ワンブランドにしない

2.ブランドロゴがついているものは着ない
3.TPOを意識する
4.着心地が悪いものを無理して着ない
5.メッセージ性の強いプリント物は着ない
6.ファンでもないバンドのツアーTシャツは着ない
7.リアルなミリタリーアイテムは基本避ける
8.旅先でも普段の服装をする

全身ワンブランドはコーディネートとしては間違いがないし、楽なんですけど、
コーディネートで遊びたいタイプなので避けるようにしています。
バンドTシャツはデザインとして好きですが、ファンでもないのに申し訳ないみたいな気持ちになるので〜。
以前は旅行には汚れてもOKな気が抜けた安物を着ていきましたが、テンションが下がるのでやめました。



【ショッピングの自分ルール】

1.好きなものでなく、似合うものを選ぶ

2.手入れが面倒なものは買わない
3.使い捨てになりそうな服は買わない
4.安いを理由に買わない
5.高価なものは1週間待って忘れられず、さらに縁があれば買う
6.ビンテージになり得るか考慮する
7.気にいったものは色違いで買っておく
8.試着はガンガンする
9.表記サイズは目安にするだけ
10.ポリウレタン製品は出来るだけ避ける
11.一括払いで買う(精神的ショックを和らげるための分割2回はアリ!)

とにかく面倒くさがりなので、いちいちクリーニングに出さなければいけない服は避けます。
特にトップスは汚れてもすぐ自宅で洗えて、すぐへたれない丈夫な物が好きです。
アイロンもかけないで済むなら、そのほうがありがたいですね~笑
もちろん繊細な素材の服も好きなので、魅力に抗えない場合は買いますが。
ショッピング時の決断力はあるほうです。


【似合わない/苦手でNG】

・ダウンジャケット     ・カーディガン類
・シャツ類         ・ラグランスリーブ
・ロンT(七部丈はアリ)   ・チェック柄
・アニマルプリント     ・迷彩柄
・スカル          ・キャラクターもの
・リバティプリント     ・フレンチスリーブ
・アシンメトリー      ・ミニスカート
・トラッド         ・パッチワーク
・フェイクファー      ・テイラード   
・ジャージ         ・可愛いもの全般(AKB的なやつ)
・ハードなもの(エナメル、スタッズなどハマり過ぎる)
・体を締め付けるデザイン(照れる)
・首の詰まったトップス(息苦しい)
・粗悪な材質、チクチクしたウール(肌が荒れる)

この「似合わないのでNG」がなかなかに曲者でして、かなりのアイテムが候補から落とされます。
思い返してみると、ワードローブには無地な物が多い。柄物は着回しが効きにくいからってのもあると思います。
色に関してはあまり好き嫌いはないかも。

カーディガン、シャツはジャンルごと苦手なものに……(数点は持っています)

シャツは首回りの印象がもたつくのがいやなんです。カーディガンも自分が着るとモサッとして〜!
ダウンは防寒にはよくても好きになれないアイテム。アウトドアインナーとしては着ます。
かといって肩がカッチリしたテイラードは窮屈な感じがして苦手なので、
コート選びには苦労するし、コート自体をたくさん持っていません。
もはや防寒は大判カシミアストールに頼りきりです。

ただ食わず嫌いもいやなので、これらアイテムの中でもデザイン的にピンとくるものがあれば買います。
このくらいNGアイテムがあると服選びがラクかといえばそうでもなく……素敵な服ってたくさんある(笑


コーディネートに「これが正解」っていうのは無いと思っているので、以上はたんなる自分のポリシーです。


みなさんはどんな自分ルールをお持ちですか?



Photo: W Magazine Nov2013 Photography: Emma Summerton   Models: Lindsey Wixson, Ashleigh Good
Styling: Giovanna Battaglia  Hair: Neil Moodie Make-up: Mathias van Hooff   mode.newslicious.net