2014/01/08

Feliz Ano Nuevo.

   
2013年が突風のように過ぎていき、もう2014年も一週間が過ぎた……!

そしてファッション界はというと、すでに2014プレフォールしちゃってる!!
いま秋冬セールやってんのに…ほぼ1年中コレクションやってんじゃん!と感じたりして。

とはいえ服バカなのでそれなりにチェックしますけどね。。
昨年12月の旅行記をアップしようと思っていたけれど、とりあえず服飾優先でいく。
メキシコ生活は楽しいけれど、日本に置いてきた服たちが恋しいこの頃ですよ。

【ALL PHOTO BY STYLE.COM

まず気になったのはCHLOE。
第一印象はエルメス(ルメール)・セリーヌ(フィービー)のバランスと、クロエが上手いこと融合みたいな。
フェミニンな印象のまま、ほどよくエッジィで、とても素敵だと思いました。
ボーダーのコートめっさカワイイから実物を見てみたい。
とはいえお嬢様な雰囲気なので、あまり自分には縁のないブランドだったりする。


次はLANVIN。たいへん素敵でござんす。
ランバンといえば一時異常な人気を誇り、どの雑誌でもシルクドレスがスタイリングに使われ、
ジュエリーやシューズ、エルバスの落書きキャラクターもバカ売れ!でしたよね。
もうみんなランバンランバン言ってたけど、最近同じ層はセリーヌセリーヌ言ってる気がする。。
ラグジュアリーなので私には縁のないブランドですが、
ジュエリー使いのバランスや、ボリュームのあるファーは取り入れたいな〜と。


SONIA RYKIEL、パリジェンヌのニュアンス〜。
こちらも小物や色の使い方がすきなので参考までに。
ファッション界では動物愛護とか関係ないですね。ガンガンです。


左がKANE、右はLANG。
KANEは帯のようなベルトが気になりました。全身黒でもこういうの新鮮。

ラングは右のレザーJKが気になる。
ライダースが欲しいなぁと思いつつ、ハードな印象になりたくはないので、
結局こういうすこしゆるっとしたデザインを選んでしまう自分。
日本帰国時に入荷していたら見てみたい。


そして最後に、ガチムチ男性モデルのワンピース姿とか、毎回どう出るか楽しみなJ.W.ANDERSON。
こちら2014秋冬メンズコレクションなんですけど、すんごい好き!!
このメンズコレクションをそのままレディスに落としこんでほしい〜っ!!
とくに中央2つのバランスが好みです。色使いもよくて、これは真似するする。


て……まだ半年以上先かよ!!!!!
とツッコミを入れつつ、今回の更新は終わりたいと思います。アディオス!!