2013/09/01

PUMAS T-shirt

 
え…もう9月なの!? 本当にもう月日が経つのは早いですね。  

さておき、最近のプチお買い物報告です。
同じ服の着回しは飽きてくるので、気に入ったものが見つかったときはちゃっかり買っています。
先日購入したのは、メキシコシティのフットボールチーム【PUMAS】のTシャツ。
チームの名前自体がPUMASであって、PUMAのパクリじゃないです。
  

現地でこれを着るのは、東京で巨人軍のTシャツを着て歩くことに等しいのですが、気にしません。
街を歩いていると「あっ、キミもPUMAS好きなのっ??」みたいな顔で見られます。
でもプリントTシャツで気に入るデザインは少ないので、いいと思ったら買います。

プリントはまれにみる派手さですが、チームカラーがネイビー&オレンジイエローなので、まぁ落ち着いた雰囲気?
べったりした重めのラバープリントがお気に入り。
日本できれいめに着るのなら、オフホワイトのパンツと合わせるのがよさそう〜。
首が詰まっているのが苦手なので、すぐにネックラインはカットしてしまいました。
 

バックプリントがあるTシャツって好きなんですよね〜、意外と見つからない。
プリントの内容によると、2009年の国内リーグで優勝したときの記念Tシャツらしい。
4年前のものがフツーに店頭に出てるっていうのもすごい(*オフィシャルグッズなのかはまったく謎です)

ちなみに、メキシコでは定価があってないようなものなので、店でも露天商でも、値札がついてない場合も、
値札が付いている場合でさえも基本的に値切るようにしているので、もちろん交渉します。

私「いくら?」
店員「150ペソ!」
私「ふーん、それファイナルプライス?」
店員「ん〜…明日ほかのもの買いにくる?」
私「来ない(キッパリ」
店員「えー、なら100ペソ!」

結局安くなるんかよ!!! と思いました。
ポイントは男性と交渉することです。女性は結構カライの…。