2011/07/24

Season for T

    
週末は涼しかったけれど、いよいよTシャツ大活躍の夏ですね。

去年はとにかくT byのタンクばかりを来ていたけれど、今年はTシャツが着たい気分。
「なんか面白いプリントTないかな〜?」と探していて、オープニングセレモニーで下2つの柄T発見!
シュールです。セールにかかってたので1枚4000円くらい?


肝心のTシャツ本体を撮影するのを忘れたけれど、
購入のポイントは「ユニークなプリント」「襟の開きが大きいこと」「コットン」の3つでした。
一般的なTシャツの詰まった首元デザインは、なんとなく苦しく感じて苦手なんです〜。

あと、最近レディスTシャツでテンセル素材が流行ってるような気がしますが、
たしかに落ち感がキレイで大人っぽく着られるんだけど、
そんなに摩擦に強くないから、コットンのような気軽にお洗濯できる素材がよかったのです。
(このTシャツは薄いから、洗っていくうちによれるような気もする....要経過観察)


Tシャツは、レコードジャケットみたいなパッケージに入ってきます。これがまたカワイイ。
今回購入したのは2つともLaurent Desgrangeという人の作品T。
サイトにある他のコラージュ作品もツボ。蝶ネクタイのブランドもしてるみたい。



パッケージの裏にいろいろ書かれてたので調べたところ、
フランスのTHgalleryというレーベルが出しているシリーズTシャツのようです。
いろんなアーティストのユニークなグラフィックがプリントされていて面白いですよー。
(本国サイトでは、メンズの首が詰まったデザインしか取扱いがないみたい。残念)

 

今後も変プリントを探していこっと。


にほんブログ村 ファッションブログ モード系へ ←Thank you for your CLICK!