2016/10/07

Cherevichkiotvichki "Raw Silk Trousers"


Cherevichkiotvichki "Raw Silk Trousers"
Material: 70% Raw Silk + 30% Cotton
Color: Wood
Size: XS, S

続きましてチェレビから、Raw Silk(生絹)のトラウザーズのご紹介です。

デザイナーVictoria独自の美的感覚から生み出される服飾品は、
「着ればわかる」とこちらを試すような鋭さを持っており、通好みだと思います。
なんていうか……ジワジワくる服なんですよ。。

あと汚した方がカッコいいですね、チェレビの服は。
以前買付けておいて積極的にセールスせずに自分のものにした白のトラウザーズも、
薄汚れてたほうが雰囲気のいい生地感で、白なのにかなりワイルドに愛用しています。



今回のシルクトラウザーズも、そんな風にデイリーウェアとしてラフに使ってもらいたい一品です。

たまらないですね、この表情豊かな生地の風合い。
トップスに何を持ってきても格上げしてくれそうな、他にない独特の素材感。



フロントにはTAGUA NUT(ヤシ)のボタンをずらりと施し、
デザインにそこはかとないアンティークな気品を漂わせています。


ライナーは100%シルク、ハンドダイ。
見えない部分に、あえてこのカラーを合わせてくるところがニクい……!
サンプルの時は裏地がついていない状態だったので、この仕上がりは嬉しかったです。

シルクは日本では春夏物の印象が強いですが、実は保温性の高くて暖かな素材。
だから秋冬にも積極的におすすめしたい。


ポケットの裏地もシルク♡
ビクトリア怖いけど、こういう手を抜かない性格は好きです。

穿いた時には、スッキリとしたマニッシュなシルエットが特徴。


そしてサイドシーム内側には、シルクのパイピングがアクセント。
くすぐられますよね〜、こういうディテール!!

折り返して、このビューティフルなライニングを見せて穿くのが素敵でしょう。


サイズはXS、S展開です。
本当はMサイズもオーダーしたのに、向こうが間違えてドロップしたという…orz...

あと1回更新します。