2016/03/05

Paris 3

朝から小雨のParis……とりあえず朝(というか昼)から合同展示会Tranoiを見に行ってみたり。
今回はショートステイなので、なかなか気忙しいです。




トラノイは3カ所で開催されている大きな展示会、各会場を行き来できる無料シャトルが出ていて便利。
しかし乗り込んだら、行こうとしてなかった別会場に強制連行されました。
中心街から離れた運河沿いにある、落書きだらけの建物で、なかなかのアングラ感。。
テロの影響で、手荷物検査は以前よりも厳重です。

ザーッと流してから街へ戻って、今期からお取り扱いスタートのブランドのショウルームへ。



High and Seekスペシャルモデルを制作してもらいました。
足元をビシーッとクラシックに引き締めてくれるデザイン……これをヴェトモンのドレスに合わせたいのよね〜!
近いうちにご紹介できると思います、デリバリーをどうぞお楽しみに。


ついでにデザイナーからシューズの磨き方を直伝してもらいました。これでお手入れも完璧ですね。

そして続けて、INSCRIRE by Damaris Vrandecicのショールームに。
ちょっと前に数日入院してたってことで心配していましたが、元気そうで安心。


毎回彼女独自の感性、世界観にはハッとさせられますね〜。

そういえば前回うちでスペシャルオーダーした秋冬のレースアップ、ロシアのバイヤーの目にとまってオーダーが。
なんとそのモデル名を「IKO SHOES」にしてくれたんだって〜、ビックリ&光栄です。
(しかしすでに完売して自分の分はない……)


歩きすぎて足の土踏まずが痛くなってきたので、サンドイッチをテイクアウトしてホテルに戻りました。
パリのパンは美味しいから助かる。