2012/04/04

Dover Street Market GINZA


サラッと話題のDover Street Market GINZAに行ったので、軽くレポート。
土日に行ったので予想通り混雑していましたが、テンション上がりました。
内装は、ここ何年もロンドンに行っていないのでどっちが先か知りませんが、
渋谷OPENING CEREMONYと似てる。各ブランドが独立していて〜みたいなね。
とにかく1〜6階までハイブランドがモリモリ揃うので見応えあります。
最上階はローズベーカリー(パン美味しい)。
普段はチェックしないヴィトンやらも気軽に見ることが出来て嬉しいです。

ちなみに、私の目当てはマックイーンのコレクションピースを間近でチェックすることでした。
レザーの繊細なカットとレースの組み合わせ、凄いと思った。
(画像はdoverstreetmarketサイトより)


個人的にガッとテンションが上がったのは4階のWorld Archive by Michael Costiff
民族衣装系に目がない自分は奮い立ちましたね〜。
もう一回見に行こうかな。


3階のDSMセレクションもいいですねー。
Eggはここでも取り扱うようになるんですね。一気に見れるの楽だわ。
どの階か忘れたけれど、気になってたJ.W.ANDERSONも実物をチェックできてよかった。
ジャケットタイプのロングベストの素材使いがカッコよかった〜。たぶんコレ

あと、10 Corso ComoコーナーのKris Ruhsのジュエリー。
あのオーナーのCarla Sozzani(イタリアンVOGUE編集長の姉妹)が普段使いしているアレがずらりで!!


欲しい!!!と思ったけれど、なんとなく値段を見るのが怖くてスルーしてしまい、
後から10corsocomoのオンラインショップでチェックしたら基本30万円以上だった件。。
海外であの価格なら日本では一体……! 試着さえ憚られるわ!!
画集もあったからそっちで我慢しようかな…ってそれも2万円くらいしますけど!?
セリーヌのカフブレスは気軽に試着しさせてもらいましたが〜。


BARNEYS NEW YORKの隣に出来たし、裏からも表からも入れるのでお買い物に便利です。
結局この日は何も買わなかったけれど、今度またゆっくりくまなくチェックしたいです。

正面にはユニクロがありましたが、こちらは大変混雑していたのでチェックせず。
(UUのロゴTシャツ、乳に見えなくもないよね)


にほんブログ村 ファッションブログ モード系へThank you for reading!! Click!