2012/04/06

Bassike Tapered Track Pants


オーストラリア発のBassike。Tsubiの元デザイナーが立ち上げたブランドです。
周囲でもお持ちの方がたくさんいて皆様「使える!」と絶賛ですが、私は長いこと敬遠していました。。

何故なら、かつて購入したパンツが気に入らなかったから!!


Bassikeは2008年、オーストラリアから通販しました。
当時はエコのトレンドがきた頃で、このブランドはオーガニックコットン使用のハシリかも。

私は左のショートサルエル購入。右のカットソーは欲しかったけどソールドアウト。
(購入当時のサイト画像保存してる自分が恐い…)
で、このサルエルが、ふにゃふにゃしていてシルエットが良くなくて〜。
そんなに高くなかったしいいんだけど、ウエストに使われていた紐もすごく安っぽくて〜。
その紐は気に入らなさ過ぎて抜いて捨てましたけど!!

その後日本にも入荷しブランドは軌道に乗り、今はアイテムのバリエーションも増えましたが、
東京では今でも取扱いが少なくて実物が見れないし、値段もそんなにお安くないから、
周囲の賞賛を「ホントかよ!?」とずっと疑っていた!! 



でも去年、服マニアの方の意見を受け入れデニムを購入したところ良くて、評価が変わりました。
(デニムにしては高額なので良くなかったら激怒であるが)

去年ワイドパンツばかり穿いていたので、今年はスキニーが気分。
それでリラックスできるコットンパンツを探してたけど、なかなか気に入るのがないんですよね。
レギンスみたいにピタピタだと、おしりを隠さないと穿けないし。
ひそかにROQUEを狙っていましたが、今季は思ったよりハードで買えず。

行き着いたのがBassike Tapered Track Pants。
これ最初はブラックを買ったんだけど、穿きやす過ぎてグレーもいった!(毎回そんなんばっか!)


サイズはXS、若干腰履きに下ろして穿いています。
デニムだと骨盤を圧迫されるけど、これはウエストがユルいから楽〜♪
スウェットのように膝の部分だけポコッと出ることを懸念していましたが、あんまり伸びないし。
ウエスト周りは伸びてもストラップがあるので、縛れば落ちません。
あとバックポケット、これがあるだけで全然印象違う。パンツらしさがでる。

若干気になるのは、悪名高きポリウレタン混てとこでしょうか。
ポリウレタンが入っていないと、この硬めの生地感は出ないんでしょうけど、劣化がコワい。
穿きやすいので結果オーライですが、買う前に気付いていたら購入をためらっていたかも。
(もうとにかくこの手のパンツが欲しかったので素材見てなかったバカ)

先シーズンのバレンシアガなど、最近ポリウレタン混生地を使っているブランドを見かけますね〜。
消耗品だと思ってガンガン着るしかないのかしら。。


にほんブログ村 ファッションブログ モード系へThank you for reading!! Click!